1月31日の樹氷 | ユートピアゲレンデから黒姫クワッドリフト降り場まで こちらもいい感じ!

引き続き、樹氷カテゴリー連投します。

前記事はこちら

1月31日の樹氷 | パラダイスリフト降り場付近でここまで見れる!
こんにちは。蔵王スノーボードスクールです。 不定期更新の本日の樹氷カテゴリー、日にちも遅れてようやく更新いたします。 お待たせいたしました! パラダイスペアリフト降り場から見る樹氷原です。樹氷越しに蔵王ロープウエイの山頂線ゴンドラが見えます...

ロープウエイでなくても樹氷は見れる! リフトのほうが見どころいっぱい!

こちらは、ユートピアリフト降り場から山頂方面、樹氷原コースの終りの部分です。

スノーボーダー泣かせのゲレンデが多いのが蔵王、一番の難所とも言われます。理由は平坦で止まってしまうから。

山頂エリアから遠ざかれば遠ざかるほどアオモリトドマツはいきいきしています。こちらは黒姫クワッドリフト降り場の樹氷。

降りたらすぐ右に進むと、幻想的な場所があります。その先は、クレージートラバースと言われる上級者コースが待ち構えています。

もうちょっと大きくなってくれると、絵になるのですが、今年はこれが限界かも。

この先後戻りできません。最初は余裕でも、後半急斜面です。

黒姫リフト降り場からの景色もなかなかですよ。雲が広がってしまったので、今ひとつ伝わりにくいのですが、蔵王の一番端に位置するので、蔵王温泉スキー場の広さを実感できるのも魅力の一つ。

リフトからの樹氷もなかなかではありませんか?

観光客はここまで来れないので、土日でも比較的静かです。
じっくり樹氷観察することもできて、そのまま滑って楽しむことも出来ます。
そしてロケーションが下から見上げるカタチになるのが多いので、樹氷の大きさも引き立ちます。背景に人が写り込まないのもいいですよね。

ぜひ、滑走レベル中級以上の方は、山頂に行かず、リフトだけで乗り継ぎながら散策してみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました