Lesson

料金

国内のお客様向けの日本語レッスン料金です。英語でのレッスン料金は、こちらをご参照ください。
These price lists are for Japanese. See here for lessons in English.

レギュラーレッスン

クラス1時間2時間4時間
初心者¥4,000¥6,000
初級¥4,000¥6,000
中級¥5,000¥7,000
エキスパート
【要予約】
9:00~10:00
¥5,000
¥10,000¥20,000
ジュニア【要予約】
小学4~6年生
¥7,000¥10,000
キッズ【要予約】
~小学3年生 ※1
¥16,000

※1 生徒1名につきインストラクター1名となります。

一般レッスンの初心者・初級・中級クラスは、レッスンの1週間前より、電話で問い合わせができます。満員のため受付ができない場合もございます。確実にレッスン受講されたいお客様は、プライベートレッスンを強くお勧めします。
レッスン枠の空き状況は、レッスン予約サイトから見ることができます。

プライベートレッスン

人数2時間(午前・午後)4時間(午前+午後)
1~2名¥16,000¥24,000
3名¥18,000¥26,000
4名¥20,000¥28,000

プライベートレッスンは、事前予約をお願いしております。
1インストラクターにつき最大定員は4名です。5名以上の場合は2クラスに分かれていただきます。
一人あたりの料金は、料金早見表に記載しております。お役立てください。

プライベートレッスンは、参加者全員が同等の滑走レベルにしてください。 例えば、初心者2名とエキスパートレベルの方が2名で合計4名の場合、レッスンは初心者に合わせて行います。この場合、初心者とエキスパートの2つに分けてお申し込みください。ご夫婦やカップルなど、どうしても一緒にレッスンを受けたい場合は、一番滑走レベルの低い方に合わせたレッスンであることを事前にご同意いただく必要がございます。

B級インストラクター実技事前講習

対象は、C級インストラクター資格所持者で資格が有効な方。B級インストラクター学科試験合格者。
実技試験前に実技事前講習を4単位(8時間)以上行います。

料金 ¥20,900
完全予約制です。お問合せフォームからお問い合わせください。

団体レッスン

修学旅行などの学校行事、教育機関のスポーツ実習は、団体レッスンでお受けしております。
毎年多くの高校・短大・大学の皆様にご利用いただいております。近年ウィンタースポーツの実習で、スキー以外の選択肢として、スノーボードもお選びいただく機会が増えており好評です。
別途お見積りでの対応となりますので、お問合せフォームからお問い合わせください。

時間(受付・レッスン)

時間午前午後
受付9:00~9:4012:30~13:10
レッスン10:00~12:0013:30~15:30

クラス内容

一般レッスンのクラス別レッスン内容です。
プライベートレッスンでは、お客様のレベルや希望に応じた内容が可能となります。

クラス初心者初級中級エキスパートプライベート
雪や道具に慣れる   
スケーティング   
転び方・起き方   
直滑降・停止   
横滑り(かかと)   
木の葉滑り  
横滑り(つま先)   
1ターン   
リフト乗降(ワンフット)   
連続ターン(緩斜面)  
連続ターン(中斜面)   
ショートターン   
カービングターン   
各種検定対策   
不整地・パウダー   
蔵王全山ツアー    

蔵王全山ツアーがプライベートレッスンに登場!
蔵王を知り尽くしたプロフェッショナルが、全山をご案内いたします。

レッスン当日の流れ

レッスン当日の流れについて説明します。
初めてスノーボードをする方が、用具をレンタルして、4時間(1日)の初心者レッスンを受講する場合を例としています。受講クラスや用具繁忙期等で異なりますので、あくまで目安としてお考え下さい。

用具をレンタルする

8:00~8:30(所要時間:15分~30分)
蔵王温泉スキー場には、たくさんのレンタル屋さんがあります。宿泊先のホテル内にもレンタルコーナーがあることも。スノーボードをするためには、専用の用具が必要になるので、下記の物をレンタルしてください。

  • スノーウエア【必須】寒くないよう、インナーウエアで調整してください
  • ニット帽またはヘルメット【必須】頭と耳を保護・保温
  • ゴーグル【必須】目と顔を保護
  • スノーグローブ【必須】街で使う手袋はNGです
  • スノーボード【必須】ワックスを塗ってもらうことをおすすめします
  • ブーツ【必須】サイズしっかりあわせて
ウエアやブーツのサイズを合わせるだけで、結構時間がかかります。
繁忙期はレンタル屋さんに長蛇の列が出来て、貸出まで時間がかかります。週末や年末年始は、前日のうちに借りておくということも検討してください。
レンタル屋さんに着てきた服や靴を預けることができるお店もあります。コインロッカーを利用する場合は、ロッカーの空きが無いこともあるので、ご注意ください。

受付カウンターに来場

9:00~9:40(所要時間:15~30分)
ウエアを着て、用具を持って受付カウンターにご来場ください。蔵王温泉スキー場はすそ野が広いリゾートです。事前に宿泊先やレンタル屋さんからの経路を確認しておくことをお勧めします。また宿泊先の無料送迎がある場合は利用すると便利です。

受講申込・お支払い

お客様のレベルにあったクラスを、スタッフと一緒にヒアリングしながら決めていきます。
申込用紙を記入し、お支払いを済ませてください。

用具チェック

用具のチェックを行います。レッスンはまだ始まっていませんが、ここが一番大事なところです。最初に正しいブーツの履き方を教えています。上達のために一番大事な用具がブーツといっても過言ではありません。正しい履き方を覚えてください。
次にボードのセッティングを行います。お客様のレベルや体格に応じたセッティングを行います。少しでも上手になっていただくため、滑りやすいセッティングをスタッフが一人ひとり個別に行います。ここが結構時間かかります。
最後に帽子・ヘルメットのかぶり方、ゴーグルの付け方のアドバイスを行います。

ここまでくれば、あとはゲレンデに出るだけです。
レッスン開始までドキドキ・ワクワクの時間です。リフト券の購入やトイレなど、することが結構あります。レッスン開始時間までリラックスしていてください。

蔵王温泉スキー場のリフト券は種類がたくさんあります。購入については、受付時にインストラクターがご案内します。特に初心者クラス受講のお客様は、ご相談ください。

週末やハイシーズンは、チケット売り場が大変混雑します。時間に余裕を持って購入されることを強くおすすめします。蔵王ロープウェイのチケットカウンター2019年2月5日 9:27 a.m. の蔵王ロープウェイチケット売場の様子。2018-2019シーズン中で、一番長い行列ができました。数日前に全国ニュースで蔵王の樹氷が見ごろという報道があり、晴天にも恵まれて、たくさんのお客様がいらっしゃいました。
受付カウンターには早めにお越しいただき、ゆとりをもってレッスンに参加できるようにしてください。

午前のレッスン

10:00~12:00(所要時間:2時間)
全員集合ののち、準備体操を行います。怪我防止とウォーミングアップを兼ねてしっかり体を動かしましょう。
クラス別に分かれて、いよいよレッスンが始まります。初心者クラスでは、雪に慣れるところから始めます。お客様の状態を見ながらインストラクターが進めていくので、安心して始めましょう。

お昼休み

12:00~13:30(所要時間:1時間30分)
午前のレッスン、お疲れさまでした。緊張も解け楽しくなってきた頃です。自主練習したくなる気持ちもわかりますが(笑)、ここはしっかり休憩しましょう。ブーツを脱いで、足もリラックスさせてあげましょう。午後のレッスンが始まる前に、ブーツをしっかり履きましょう。トイレも済ませておきましょう。

午後のレッスン

13:30~15:30(所要時間:2時間)
全員集合ののち、準備体操をしてから午後のレッスンが始まります。
午前の復習をしてから始めます。ようやくボードにも慣れてきた頃です。もうちょっとの所をサポートしながら、楽しみながらやりましょう。
レッスン終了時には、今日の振り返りを行います。きっと一日での成長がわかるぐらいになっているはずです。インストラクターから次の課題が示されます。質問も遠慮なくどうぞ。

レッスン終了

15:30~
レッスンお疲れさまでした。
蔵王に来て良かった。ZAOスノーボードスクールで学べて良かった。また来たい。と言っていただけるよう、インストラクター陣も教え方を工夫しています。蔵王にお越しの際は、また是非ご用命ください。

ご注意・同意事項

当校のレッスン受講にあたり、下記のご注意・同意事項をお読みください。レッスンの申し込みを頂いた時点で、同意されたことといたします。

  • スノーボードは、自然の中でできる楽しいスポーツです。しかしながら、スノーボードには生命の危険が伴うこと、他人に損害を与える危険があることをご承知ください。スノーボードの危険性と自然の厳しさを十分理解した上でご参加ください。
  • 自身の不注意や疲労で集中力を欠いた場合、また滑走技術が未熟な場合など、自己転倒や他のお客様と衝突するなどの危険性があります。
  • スキー場には、視界不良や雪質悪化、ゲレンデが混雑している、転倒や他のスキーヤーやスノーボーダー、障害物との衝突の可能性など、特有の危険が潜在していることをご理解のうえ、ご参加ください。
  • レッスン受講にあたっては、スキー場の行動規則を遵守し、滑走はすべて自分の責任において行っていただきます。
  • レッスン料に傷害保険料が含まれておりますが、あらかじめご自身が充分と考えられる補償内容の傷害保険へご加入される事を強くお勧めします。
  • レッスン中における自身の不注意による事故、インストラクターの危険防止行為範囲を超えて回避できない要因による事故、用具及び施設等に起因する事故に関して発生する本人、又は第三者の身体、財物に対する損傷、損害について、スクール又はインストラクターは責任を負いません。
  • 体調不良、睡眠不足、酒気帯びなど、当スクールの判断で参加をお断りすることがあります。
    レッスンは複数の参加者による団体行動となります。集合時間、滑走順などの指示をお守りください。
  • 危険行為、迷惑行為など、円滑なレッスンの妨げになる行動をとられる場合、レッスン途中であっても参加をお断りすることがあります。またその際に返金はいたしません。
  • レッスンの安全確保の為、リフトには乗車しない場合があります。
タイトルとURLをコピーしました