1月9日の蔵王 | 龍山ゲレンデ近くの蔵王ジャンプ台にダンプでたくさんの雪を運んでいます。

今日はいつもと違った蔵王温泉スキー場の様子をお届けします。

朝から私たちのスクール受付のある温泉街の道路を、たくさんの雪を積んだダンプカーが行き交っていました。聞けば、ジャンプの大会を開催すべく、冬季閉鎖中の蔵王エコーラインからダンプカーで雪を運んでいるとのこと。

蔵王で生まれ育った方に話を聞いてもこんなに雪不足だったのは42年間で初めてだそうです。

夕方ジャンプ台を見に行きました。次から次とダンプカーが来て雪を落としていきます。

ダンプカーが去ると、圧雪車がその雪を押して行きます。

傾斜がきついので、赤い圧雪車はワイヤーでもう一台の圧雪車に固定して滑っていかないようにしています。個人的にはこのワイヤーアームがフレキシブルに動いて且つワイヤーのテンションを保ったままという構造が気になってしまいました。ずっと見ていても構造が分かりませんでした。

これでジャンプ台の雪不足も解消して、無事に大会が開催できるといいですね。

山形県 蔵王温泉|スキー スノーボード 温泉 四季を遊ぶマウンテンリゾート
蔵王温泉は、春は花や植物、夏はトレッキングや避暑、秋は紅葉、冬はスキー・スノーボードと一年中楽しみがいっぱい!四季を遊ぶマウンテンリゾートです。
タイトルとURLをコピーしました