2月22日の蔵王 | 中央ゲレンデ朝の気温+2℃で上昇中。昼から快晴。雪質はウエット、グググ雪に!

2月22日の蔵王温泉スキー場、午前の中央ゲレンデの様子をお届けします。
10時時点で気温は+2℃。風なし、曇りでした。雪質はウエット。固く締まった雪質です。スライドターンでグググと詰まる雪質です。

蔵王中央ロープウエイのゲレンデに降りる所の階段は8段中3段目まで雪です。雪の量は十分にあります。

中央ロープウエイの駐車場は満車。たくさんのお客様が上のゲレンデ目指してロープウエイに乗車しています。
このウエアの方々に話を聞いてみたところ、茨木県からお越しいただいている団体様でした。
全員同じコスチュームでかわいらしいですね。

中央ゲレンデ第二リフトはダブルで運転しています。ゲレンデはとても混んでいますので、滑走の際はお気を付けください。

お昼前の中央ゲレンデの様子はこちら。

雪質は朝と変わって、シャーベット気味になってきました。

急に快晴になり、月山がくっきり近く見えました。
都市伝説?言い伝え?によれば、月山・鳥海山が近くに見えると、翌日荒れると言われています。
明日は天気予報でも荒れるのが予想されていますので、少し心配です。

風が強くなる予報ですので、ロープウエイやリフトの運休も考えられます。
気象情報、スキー場公式サイトで運行状況をご確認くださいませ。

https://weathernews.jp/s/ski/spot/33501/
山形蔵王温泉スキー場|蔵王索道協会
TOPページです
タイトルとURLをコピーしました